休みはガーデニングといっても雑草とドクダミ抹殺

天気の良い日は、ガーデンの補修を決める。
ガーデンといっても、0.5平米くらいのちっちゃなものです。
前に住んでいた顧客が、ミニバラと芝生を植えていたのでその補修が主で、芝生に生えた雑草とドクダミを抜いて、ミニバラの補修を決める。
ドクダミは地下茎で重なるので、抜いても2週ほどで生えてくるのですが、芝生の結果壌土を掘り返すことができない結果、地下茎を追い抜くことができません。
キレイなドクダミの葉が取れたので、ドクダミメーキャップ水を作ろうと思ったのですが、香りに負けて抜いたドクダミは廃棄することにしました。
抜いたとおりごみ手提げ袋に来れるとかさ張るので、半日陽にさらしてしんなりしてからごみ手提げ袋に埋め込みました。

注目は、赤い花を塗り付けるミニバラだ。
ミニバラは勢いが良くて、長期間花を置きたのですが株が疲れてしまったようで葉が落ちてしまいました。
お礼肥のタイミングが遅れてしまったのがトリガーだと思われます。
冬のトリミングをしていなかったのですが株の構図が崩れ落ちることが無く、春の花期を控えることができました。

植物を育て上げるのが好きなので、サフィニアを育てようかと検討中です。アイフル 土日 電話