少し前のバラエティー番組で、「ケミストリーの川端要さんがデビュー当時にしていたサングラスのかけ方を今でもしている人がいるか」というお題で街の人々にインタビューするというものを見かけました。
実際、私もケミストリーの名前を聞くのが久しぶりで、ちょっと懐かしい想いからその番組を見ていたのですが、街頭インタビューをすると多くの若者たちが「ケミストリーをしらない」といったことに、大きな衝撃を受けました。
私もケミストリー大ファンというわけではありませんが、ドラマの主題歌になっていたりして記憶にはあります。
現在のEXILEのATSUSHIさんとTAKAHIROさんと同じように、ケミストリーも一人は甘めのマスク、一人はガテン系の坊主といういでたちで、そのガテン系のほうが川端要さんでいつもサングラスをかけているというイメージがありました。
男性デュオでハモリが美しく、とても売れた曲もあったと思いますが、「あの人は今…」状態になってしまったことが残念です。
その後、自分の勤務先でも「ケミストリーって知ってる?」と若い同僚たちに聞いてみましたが、やはり知らない人が多く、ケミストリーを通してジェネレーションギャップを感じたのでした。お嬢様酵素 店舗販売